崇敬会はこのような会です

井伊谷宮拝殿当宮御祭神宗良親王は、後醍醐天皇第四王子(宮内庁調べ)であらせられ、今より約650余年、動乱の南北朝時代に一品中務卿(いっぽんなかつかさきょう)征東将軍として、この地を本拠に50余年の間、吉野朝方のためにご活躍になられました。

明治維新の大業を成し給いし明治天皇は建武の親政に想いを馳せられ、当宮創建の勅命を親王御在世の御縁故により、彦根藩主井伊直憲公に下し、明治5年御鎮座、翌6年には県内で数少ない官幣社(井伊谷宮は官幣中社)という格式高い神社になりました。


井伊谷宮鳥居以来昭和5年には、昭和天皇が御親拝になり、続く昭和58年には、現在の天皇皇后両陛下が御参拝される等、皇室とも大変関係深い神社であります。

本会は御祭神のご神徳を仰ぎ、敬神崇祖の心をもって明るく朗らかにより良い社会をつくる為に集う崇敬者の会であります。

なにとぞ、この趣旨に御賛同賜り、皆様方多数のご入会をお願い申し上げます。

神棚にて御神符をおまつりしましょう。


会員特典

誕生月祈願祭

毎月22日に翌月誕生日を迎えられる方々の無病息災をお祈りし、特別にお祓いしたお札を授与致します。

会報「井伊谷宮」

年1回5月に崇敬会や井伊谷宮についてお知らせする会報をお送りします。

崇敬者大祭

毎年6月下旬に会員皆様の家内安全・身体健勝等を祈願する崇敬者大祭にご参列いただけます。

鬼門除札

1年に渡り様々な災いを除け、加護を授ける「鬼門除札」を年末にお送りしています。ご自宅やお部屋の鬼門(北東)におまつりください。(有功会員以上)

この他、御祭神宗良親王様や南朝ゆかりの神社・地域を訪ねる「崇敬会研修旅行」を年1~2回企画致しております。

会員種別

1.法人会員(会社) 3万円
2.名誉会員(会社・個人) 1万円
3.特別有功会員(会社・個人) 5千円
4.有功会員(会社・個人) 3千円
5.賛助会員(会社・個人) 1千円

崇敬会入会のしおり

崇敬会入会のしおり崇敬会入会のしおり

» 「崇敬会入会のしおり」ダウンロード PDF(789KB)