夏越大祓式、輪くぐり神事

輪くぐり神事

大祓式形代

初穂料1枚100円




来る6月30日午後3時より夏越大祓が執り行われます。
誰しも知らず知らずのうちに犯した罪や過ちが「穢れ(ケガレ)」となって身に付着してしまいます。
これを祓い清めるのが年二回行われる大祓で、年末に行われるものを年越大祓、六月に行われるものを夏越大祓といいます。
大祓に引き続き「茅輪くぐり」神事も行われますが、その際ご自身のケガレを移してお祓いするための「形代」を授与しております。
形代は個人個人の身代わりのため、1枚につきお1人のお名前をお書き頂きます。
当日ご参列いただけない場合はお預かりしてお祓い致しますので、ご希望の方は授与所までお申し出ください。
なお茅輪は6/28夕方~7/3午前までの間設置しておりますので、30日に限らず「輪くぐり神事」は行えます。